2015年08月24日

FXを上手に使って、在宅でも資産形成

FXを上手に使えば、誰でも在宅で資産形成をすることが出来ます。お子さんが小さかったり、体に不安がある場合は正社員に応募することも難しいですね。またパートやアルバイトが時間的にも条件的にも難しい場合もあります。そんなときに在宅で資産を増やすことが出来ればこんな嬉しいことはありません。

FXはそういう人にもお勧めの方法です。怖いと思われがちですが、外貨預金とほぼ同じと考えることができます。外貨預金は銀行が預金利率を決めており、預金者はそれに従うしかありませんが、FXは自分自身で利率を決めることができます。利率では無くレバレッジと呼ばれるものです。これを高く設定すると、リターンが大きくなりますが、その分リスクも大きくなります。逆に2倍などと低く設定するとリターンは小さくなりますが、リスクは低く、外貨預金と近くなります。

これくらいですとポジションの維持も比較的容易でしょう。資金を増やすためには、軍資金も必要となります。軍資金が多ければ多いほど資産を形成しやすくなるのはもちろんですが、ポジションの維持にも軍資金は必要です。外貨預金と同じように考えられることは考えられますが、時々自分のポジションをチェックして必要ならば資金を投入する必要があります。要はポジションを証券会社に勝手に解除されないようにすれば良いのです。
posted by 派遣男 at 17:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

チャートはFX取引の命です

FX取引をする人たちにとって、とにかく勝てる取引をするために最低限必要になるのがチャートをきちんと見れるようにすることです。もちろんこうしたものには様々なものがあり、その中からどれを利用するかをある程度絞りこむ必要がありますが、一目均衡表にせよ、移動平均線にせよボリンジャーバンドにせよ、重要なのは毎日継続してみ続けることです。これを続けていくと、どのような形になった時に自分の取引している通貨ペアがどのような動きになるかかなり予想ができるようなるのです。

もちろんこうした図は自身は過去のことしか表していないのですが、この過去から現在の動きを見続けていくうちに将来のことが想定できるようになるのです。これはどのチャートを見ていても必ず気づきが生まれることになります。継続は力なりといいますが、まさにチャートはそんな風に利用していくことが最も効果的となるのです。ですから、自分で見やすいと思う指標をひとつか二つピックアップして最低1ヶ月は見続けていくことがおすすめです。そのうちにきっとこの先どのような動きになるかに気がつく瞬間がやってくるようになるのです。そこまでできるようになればしめたもので、FXでの儲けを得る確率は格段に高まったといえます。
posted by 派遣男 at 11:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
キャッシング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。