2015年08月20日

チャートはFX取引の命です

FX取引をする人たちにとって、とにかく勝てる取引をするために最低限必要になるのがチャートをきちんと見れるようにすることです。もちろんこうしたものには様々なものがあり、その中からどれを利用するかをある程度絞りこむ必要がありますが、一目均衡表にせよ、移動平均線にせよボリンジャーバンドにせよ、重要なのは毎日継続してみ続けることです。これを続けていくと、どのような形になった時に自分の取引している通貨ペアがどのような動きになるかかなり予想ができるようなるのです。

もちろんこうした図は自身は過去のことしか表していないのですが、この過去から現在の動きを見続けていくうちに将来のことが想定できるようになるのです。これはどのチャートを見ていても必ず気づきが生まれることになります。継続は力なりといいますが、まさにチャートはそんな風に利用していくことが最も効果的となるのです。ですから、自分で見やすいと思う指標をひとつか二つピックアップして最低1ヶ月は見続けていくことがおすすめです。そのうちにきっとこの先どのような動きになるかに気がつく瞬間がやってくるようになるのです。そこまでできるようになればしめたもので、FXでの儲けを得る確率は格段に高まったといえます。
posted by 派遣男 at 11:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
キャッシング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。